忍者ブログ
Since2013.10~「100万人の金色のコルダ」をベースに、吉羅暁彦理事長と日野香穂子の小説を連載していました。現在単発で吉羅理事長楽章ノベライズや勝手に楽譜イベ内容を補完した妄想小説を掲載中。R18小説・HコミックをDLSITEでダウンロード販売中。イラストや漫画も無料掲載中♪一部パスワードあり
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[445]  [443]  [442]  [440]  [426]  [404]  [392]  [355]  [321]  [310]  [302

香穂子「えー。200回ものR18連載を続けてこられた変た、いや、作者にインタビューです」

作者「と言ったって、実際はエロっちいシーンなんか半分以下、もしくは三分の一以下だと思うんですが。お前は今まで食べたパンの枚数を数えているか?」

吉羅「何気なくジョジョの名台詞を使うのはよしたまえ。……最初の頃の方など、私はほぼ犯罪と等しい行為をしているんだが。脅迫に、強制猥褻に。あとなんだ、拉致とか……その他もろもろ」

作「すいませんごめんなさい、それは誠に申し訳なく思っておりますです、はい。だから最近ものすごく照れが入っちゃって、エロ描写がソフトで間接的になってきました」

吉羅「それでは物足りないと言う向きもあるのではないかね?」

作「しれっと言いますね、しれっと。私自身はなんの羞恥プレイなんだよと思いながらアップロードしてるんですけど」

香穂子「あっ、リクエストにあったほら。えっちな絵。どーしたんですか、描いたんですか」

作「ええまあ。かなり前まで本気で漫画家目指してたので……あの、雑記帳の方にちょっとアップしたのがあるんですが。キスだけですが。興味のある方は、吉羅暁彦理事長ファン日記の記事を一ヶ月くらい遡ってもらえるとキスシーン見れます。かなり照れます……あばばばばば」

吉羅「そうじゃなくて。縛りとかそういうのはどうしたんだね」

作「んなもん描けませんよ!!てゆーかやばいです、香穂子ちゃんの年齢が年齢なので。彼女が大学生になったら描こうかと」

香穂子「描くつもりあるんかい!!……呆れますね」

吉羅「途中でいろいろ迷走して、なんのサスペンス小説とか推理小説なのかという展開になるし。大体なんで私が絶倫設定にされてるんだ」

作「ふっ、十回とか嘘だと思います?甘いな。世の中は広いんですよ」

香穂子「……もうやだこの人、なんとかして」

作「あっ、でも男の人を縛るよーなそんな破廉恥な真似はしたことありませんよ!!外車にも乗ったことないし。そのかわり戦車には乗ったことありますよ」

吉羅「どういう女なんだね、君は。……ま、私がインテリジェンス溢れた成熟した男に描かれているのは賞賛に値するね」

香穂子「どっちかとゆーと、おとなげない部分に惹かれてると書いてたよーな」

吉羅「作者一人の貧困な発想ではとても思いつかないアイディアを時々提示して貰っていたそうじゃないか。三角ビキニとかウィーンでのあれこれだとか」

作「はあ、ほんとに。いくらネット隆盛のこのご時勢でも、やっぱりわからないことは多々ありまして。複数の読者様を頼って、参考資料に使わせていただきました!!
ポリーニの動画は自分で観て、感じた感想を書きました。月森君が長丁場で頑張ってくれた時には、月森君を応援するコメントが。普段の数倍くらい来ていましたです」

香穂子「たまに実体験が混じってるってほんとですか?」
作「カワハギだとかクラゲだとかですよ。他にもあるけど、あとはご想像にお任せします♪」

吉羅「今一番ハマっているものは?」

作「シンフォニックゴシックメタルバンド・Therionです。一ヶ月以上ハマリっぱなし。あと某スポーツを始めました。そのうちに作中に出しますので。グフフ~~」

吉羅「なんだね、その平松伸二作品の悪役のような笑いは」

香穂子「最近嬉しかったことは?」

作「二年前のハロウィンで、取りこぼした吉羅理事長のイベを回収できたことです!!ゲームシティですけど。
あと、かっこいいメフィスト・ワルツの吉羅理事長の+楽譜を二回目のガチャで、自力で引けたこと!!もんのすご~~く嬉しかった♪♪
理事長がかっこよすぎて悶絶するかと思いました♪♪♪うへへへへ。

あと暁彦君のお話、特に美夜さんとのお話に拍手が入っているのは凄く嬉しいです。ありがとうございます♪♪」

吉羅「あのイベントは、私が定期的に楽譜イベントに参戦するようになった記念碑的作品なのでね。好評なようで何よりだ」

作「でへへ。次の鎌倉探訪も手ぐすね引いて待ってます♪♪」

香穂子「理事長かっこいいですよね。理事長を初めて見た人も、吉羅理事長初めて見たけどかっこいいとか褒めてましたよ」
吉羅「……フッ。そうかね」

香穂子「三十路のおっさんですけどね。なんでせめて28くらいじゃないんだろう」
吉羅「誰がおっさんなんだね。誰が」

香穂子「この際だから言わせて戴きますけど。笑えないブラックジョークとか、会う度薀蓄垂れたり格言とかで説教するのは、立派におっさんの行動だと思います」

作「あっ、理事長どっか行っちゃう。ダメですよ。男ってああ見えても内面は結構デリケートなんだから。彼が×××になっちゃったら困るでしょ?
という訳で、今後も文化祭等のお話をアップしていきますので、今少しお待ちくださいませ♪

さーてエロっちいとこ書かなくちゃ。すんごい恥ずかしいんですけど!!」

拍手[19回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
>とりあえず君へ
おはよう。昨夜は全国大会への応援とやらで駆り出されて忙しかったよ。
どうでもいいが、タキシード姿の私の隣に三角ビキニ姿の日野君アバターを配置して、露出プレイだの
なんだの勝手に言うのはよしてくれないものかね、まったく。人がまるっきりの変態みたいではないかね?
今はドレスのアバターに直ったようだが、時々金澤さんに変身させてホモカップル仕立てにして
遊ぶのもどうかと……一部で激しくウケたからと調子に乗っているらしいんだが……この作者は……

男は、君ら女性が想像するよりもずっと繊細な心を抱えているものなんだよ。
人をおっさん呼ばわりするのはやめてはくれまいかね。だからこそ日野君を大人に見立てているのかも
しれないな。これ以上日野君に気が強くなられても……まあ、それはそれで面白いかもしれないな
ねじ伏せて従わせる楽しみが増えるというものだ。
吉羅暁彦 URL 2014/11/02(Sun)07:13:33 編集
>あたそん君へ
……だから、誰がおっさんなんだと言うんだね。……傷つくよ。
制服を持参しろと言われて制服プレイという発想の日野君……普通そこはやはり悲しむところではないかね?
まあ彼女の成長と受け取れないこともないが。

君の言うところの「いやいや・無理やり・壁ドン・顎クイ」は、私も燃えるシチュエーションではあるね。
作者がまたマゾ女だから……うっ(咳き込む)

永遠の三十路男で悪かったかね?確かコルダ2は2007年発売、当時31とすると……まあ確かにバブルの恩恵を
受けた世代というか、その名残だろうかね。
私の金遣いがバブル臭いだのなんだのと噂されているのは、私の耳にも入っているよ。

……遊んでいたというのはあれかね、ハタチの夢の頃くらいかな。あれくらいは可愛いものだと思うが。
若い血気盛んな頃は、誰もが己の欲望に忠実になった時期くらいはあるだろう(意味深

まあ、今後も期待をしていてくれたまえ。君の嗜好に適えばいいのだがね。
吉羅暁彦 URL 2014/11/02(Sun)22:54:04 編集
>アンジェさん
コメントありがとうございます!!
と言っても、今日はさすがに全然GCとグリーにはログインできてません…
これでGCとグリーとで全国大会始まったらどうなるんだろう??
基本ヤフモバがメインなんですが、私は書くのが割合と早いみたいで。
今回もざっと二時間弱くらいで、最新作書き上げました。それにしても恥ずかしい~~
今後もよろしくお願いします♪
yukapi URL 2014/11/02(Sun)22:58:11 編集
プロフィール
HN:
yukapi
性別:
女性
職業:
イラストレーターみたいなもの 自営
趣味:
読書。絵を描くこと、文章を書くこと。
自己紹介:





なんだかいろいろと絵や漫画を執筆中。…吉羅理事長勝手ノベライズ+捏造小説他公開中.理事長ゆず風呂漫画3完成して一応完結しましたw





100万人の~をベースに現在の時系列で勝手ノベライズ&完全空想エロありエピソードを書いています。時に微エロ・ハードエロありですのでご注意を!







最新コメント
[10/27 yukapi]
[09/13 yukapi]
[09/12 一葉]
[03/11 吉羅暁彦]
[02/15 吉羅暁彦]
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R
バーコード
Copyright(c) 吉羅暁彦理事長×日野香穂子 SS小説・漫画イラスト置き場 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]